Shop&Interview

新感覚の和菓子「和のかし巡(めぐり)」

和のかし巡,わのかしめぐり

副腎疲労の回復には、急激に血糖値を上げず、身体への負担を減らすことが大切です。甘いものが欲しくなった時、マクロビをベースにした「和菓子」はいかがでしょうか。自然な甘みで「実は和菓子が苦手だった」という友人たちにも大好評の「新感覚の和菓子」です。



和のかし巡(めぐり)とは

食べた後、心地よく、穏やかで幸せな気持ちになれる和のかし。
自分、家族や大切な人にも、巡り巡って美味しい幸せのおすそわけをするお店です。



どんな材料を使っているの?

有機栽培や自然栽培による素材を用い、甘味料としてアガベシロップのみ使用しています。

特定アレルゲン食品7品目(卵・乳製品・小麦粉・そば粉・落花生・えび・かに)と動物性・添加物・精製されているもは使用しない。

アガベシロップとは
テキーラの原料として知られる。メキシコの原産のリュウゼンカツラという食物から採れる天然甘味料。

砂糖の1.3倍も甘みがあり、水に溶けやすいので製菓材料として扱いやすい。低GI(*)食品として注目されている。

(*)低GIとは 血糖上昇指数。
ブドウ糖を100とした相対値で、55以下の食品は低GI値食品とされている。アガベシロップは数値21となる。

人気商品「福巡り」

北海道十勝平野で自然栽培で育てられた無農薬の小豆や黒豆を使った「大福」。

材料を丸ごと(*)使用している。中の餡子はつぶ餡となめらか餡の2種類。餡子の舌触りが優しい。

(*)マクロビオティックの理念に「一物全体」という言葉がある。食材は精製せずに、種や実を丸ごと食べたほうが優れた働きを期待できるという考え。

和のかし巡,わのかしめぐり

<原材料>
餅玄米・小豆・黒大豆(農薬・化学肥料不使用)
有機アガベシロップ・有機キヌア・片栗粉・藻塩・備長炭

お店情報

「和のかし 巡(めぐり)」

● 最寄駅
代々木上原駅南口より徒歩5分
● 営業時間
10:30~18:00(月曜休み)

オフィシャルHP(
食べログ(
ネットでの注文は(こちら

レシピ本

店主である「黒岩典子さん」はレシピ本を発売されています。なぜ、その原材料を選ぶのか丁寧に記載もされております。身体としての自然、素材としての自然も大切にされていることが伝わってくる素晴らしい本です。

まとめ

私の体験談になりますが、この和菓子は「私はあなたのことを考えています。そして健康で長生きしてほしい」という気持ちを込めて、親しい人へ贈ります。シンプルに喜んでほしい、美味しいだけでなく、想いを添える時に選ぶ一品です。